忍者ブログ
都合により 一部の記事にパスワードの設定をさせて頂きます~
[204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194
宮崎の「染織こだま」さんの 木綿展へ行って来ました。


今年は吉祥寺!人生2度目の吉祥寺。いやはやすごい人ですね。さすが住みたい街 №1に選ばれるだけあります。

早速物色。館林木綿~ う~ん、欲しいなあ♪ 館林木綿はこだまさんで頂いて自分で縫った1枚がありますが 単衣の時期にいいですよ。軽いし裾さばきもいいと思います。私は旅行にも着ていったことがあります(9月に)。


夏物の麻縮み 型染め。涼しげですね~


大人気だという米沢木綿。色がきれい~♪


ここ数年きてる 近江ちぢみ! この左の素敵!(仕立てが難しそう) やっぱり麻だったら小千谷もいいけど 近江ちぢみがいいなあ~。どう違うのかは分からないけど。


伊勢木綿。こちらは薄地で初夏~夏用。どの産地もひとくちで「~木綿」と言っても 糸の細さなどで同じ産地でも生地の薄い、厚いがあるので 自分がどのシーズンに着たいのか はっきりさせないといけません。こだまの女将さんも それを最初に聞いてましたね~


憧れの久留米絣。こちらも手に入りづらい種類もあるそうで。左のほうは薄手の夏久留米。


この左の白地にピンクのドット柄がかわいかったのです(夏久留米)。 大旦那さんにも勧められて うっかりその気になってしまったのだけど ぐっと我慢! 片貝木綿を仕立て直すし・・・。


物腰やわらかな大旦那さん。メディアに出てる方なのでお顔は出してもいい気がしたけど 一応 隠しました。けど 木綿好きの方々には 周知の通りですよね~
 

大旦那さんの前にある反物は 保多織の薄手。今日 よくお話させてもらったお客様の♪
ポリと正絹ばかりなので 夏に向けて洗える木綿を探しに来店されたそう。
明るくかわいらしい雰囲気にぴったりの一枚、です♪

それから本日は キモノ男子に遭遇です!感動!撮らせてもらったけど ブログ掲載の許可を頂いてなかったので お顔は隠しました~
 

いろいろお話をさせてもらったのですけど 普段着がキモノなのですって!常にキモノ。家でも外でも。そして自分で着るキモノも縫っちゃう。今日も反物ひとつお買い上げで お持ち帰りでした。すごーい♪ とんびコートの裏地も粋でした。

んで!今日の目的は私のものではなく キモノ嫌いの主人の!

どうにも浴衣すらダメなんで さすがに縫ったら着るかも!と淡い期待感で。
こちらのキモノ男子さんに相談したところ 縫ってる姿をあえて見せたほうがよい、とアドバイスを頂いたので そうしようと思います!
 

選んだ反物は 私もすでに持ってる「浜松しじら」。綿と麻の混紡素材です。
阿波しじらにするつもりだったけど 種類がなかったので。
主人 ちょっと肌が弱いので麻がどうかな~と不安もあるのですが。

一応 男物から女物にする際の仕立てのことも 前でのキモノ男子さんにうかがってきたので(笑)、主人がまたダメだったら 女物に仕立て直し、私が着るなっしー(^^)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
グンマーで養蚕農家だった祖母のようなふだんキモノを目指しつつ楽しみつつ、チーバでゆるゆると暮らしています。冷えとり健康法実践中!
最新記事
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
[09/28 やまぴぃ]
[08/03 もここ]
メールはこちら
P R
Copyright © Kaguraのうららか日記 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]