忍者ブログ
都合により 一部の記事にパスワードの設定をさせて頂きます~
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
茨城県は結城へ。
結城といえば ユネスコ無形文化遺産に登録された 結城紬。
その産地問屋の「奥順」さんの 浴衣の絞り染めの体験へ行って来ました。


毎年 春~初夏にかけて このイベントは開催されてます。
今年の柄は「雪花絞り」だったので 参加を決意♪


午前中は 色と柄を決めるため 手ぬぐいで試し染め。
布の畳み方と染料の漬け方で柄が決まるので 最初に柄を決めました。
私はこの二種類からチョイス。
赤いほうのはやや難易度が高いということで 初回は失敗しがちな私は ブルーのほうの柄にしました。


こんな感じに織って 染料に漬ける。


手ぬぐいを染めてからでも 色柄の変更は可能でしたが 私は変えず。
すでに畳んである反物に 専用の金具を取り付けて。


染料に漬ける作業を。
ブルーだけは科学染料と天然藍と選べましたが この日は通な方が多く 天然藍が人気☆


私は手持ちの浴衣がブルー系ばっかりなので あえて科学染料の紫に!


最初は黒になったので心配でしたが 水洗いをしてるうちに だんだんと黒が抜けて紫になり 一安心!

竿に干して完成!


仕立ても頼めたけど ミシン縫いとのことだったので 反物のまま届けてくれるように注文。
手縫いで仕立ててくれるところに 別途頼もうと思います!
早く届かないかな~♪


おまけ。
ランチ付きだったので お昼はカフェ「壱の蔵」さんで 豪勢なお弁当を。


前日から「結城第一ホテル」に1泊。
19時からサービスで カレーが出ました!
夕食はこれで済ませちゃいました・・・!


小山駅員のつぶやき。


結城は茨城県だけど 水戸線に乗り換える小山駅は栃木県なんですねえ。
グンマーヒイキのわたくしは トチギに足を踏み入れるだけでも ちょっとドキドキしてしまいました・・・(戦争中だから)。

PR
今年二回目の高崎遠征でした。

街中を歩いてたら 亀がいたり。


「お前はまだグンマを知らない」クッキーが発売されてたり。
(クリックで大きくなります)


クッキーに印刷されてるコネタが 相変わらず面白いです。
漫画も1巻がサンプルで置いてあったので完読。
JR高崎線の前4両が 籠原駅で切り離されるため そのまま乗ってると駅員さんに後ろ車両に移動するよう注意されるのは 私もまるきり同じ目に遭ったことがあるので 気持ちが分かる!
気づいたら誰も居なかったのよ~(音楽を聴いてたので ぜんぜん気づかなかった)

ホテルは高崎駅東口の「高崎1-2-3」さんに泊まりました。久しぶりに泊まったら アメニティがちょっと変わってましたね。


レディース専用フロアのお部屋で アメニティも女子好みのものがいろいろ。
でも 今回は体力的にもうヘロヘロで 使って楽しむ余裕はなし。


ビブレ跡地にできつつある オーパ。だいぶ仕上がってきました。
最初はイオンモールの予定だったはずなのですけど 高崎にはすでにイオンモールがあるからか 途中からオーパに変更になったらしい。まあ オーパはイオンの傘下ですしね。


先月に来た時はぜんぜん情報を得られなかったのに 求人広告が出てた!


ここのオープンに合わせて面接を受けたりして 働けるようであればオープニングスタッフとして移住、なんていう計画を 一年前からしておりましたが。

なんだか ここへ来てやる気ナッシング状態ですよ・・・!

というのも いろいろと疲れてしまいました。

今回 こんな感じの作業をやっておりましたが。


しくじりまくりで まったく進まず!

これは技術を覚えようと思ったら 腰をすえてやらないとダメですねー。
涙目になりながら修正しつつ 「もういいかな・・・」という気持ちに。

少し前からなんとなく 求めるものが変わってきたり 他にも興味が湧いてきたものもあって。

今年の大河ドラマで 主人公の直虎が治める井伊は 今の静岡周辺ですけど あの辺は綿の産地。
ていうことで 遠州木綿や三河木綿の元となる綿花の栽培が始まる。


見てたら 綿をやりたくなりました☆

体力的に衰えてきて 片道3時間かけての泊まりの遠征が きつく感じるようになってきたのもあり 今の作業が完結したら しばらく絹のお勉強はお休みするつもりです。

またやる気が出たら ゆるゆる出来たらいいなあと思ってます。


ああでも やりかけのは あと1回で終わらせねば!

今日はお弁当を作りました。


左は私の 右のタッパーは主人の。

最近主人から「食事の量 減らしていいよ」と言われました。
健康診断で 2年で5キロ太ったことが判明したのもあるのだけど 自然と量を食べられなくなったそう。

とりあえず400mlのタッパー2つに おかずと250グラムのご飯を詰めてみました。
これでも多そうな感じだったけど お昼を食べてから自宅に帰って夕ごはんを食べるのは 早くても21時過ぎだし ちょっとはお腹にたまらないと。


今まで使ってたお弁当箱は どちらも1000ml入るもの。


処分しようか迷ったけど 二段のお弁当箱は詰め方を工夫すれば少なく入れられるし アイザワのステンレスのお弁当箱は 二人前のお弁当を持って出かける時に使えそうなので とっておくことに。

主人は電子レンジを使わないので 曲げわっぱでも良さそう♪



ビジネスバックに入れたいから 細いほうがいいらしい。



ご飯だけ丸い小さめの曲げわっぱに入れて おかずはこちらでも。




タッパーってどうなのかと思ったけど 意外とお弁当箱として使われてる方も多くて 安心しましたー。私はお弁当箱を洗うのが苦痛なので タッパーのほうがありがたい☆
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
グンマーで養蚕農家だった祖母のようなふだんキモノを目指しつつ楽しみつつ、チーバでゆるゆると暮らしています。冷えとり健康法実践中!
最新記事
(05/26)
(05/22)
(05/14)
(05/11)
(05/06)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 12 13
15 16 17 18 19 20
21 23 24 25 27
28 29 30 31
最新コメント
[04/29 Elisa Brown]
[03/30 Tami Sandoval]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
メールはこちら
P R
Copyright © Kaguraのうららか日記 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]