忍者ブログ   
admin
  
                       
   
来週の花火大会に備え 主人の浴衣と帯を引っ張り出しました。
とりあえず着せる。


去年の「染織こだま」さんの木綿展にて購入した 浜松しじら。綿麻です~ なので少し透ける。印つけと裁断はこだまさんでやってもらう、ちくちくパックにしてもらい 私が縫いました。

帯は正絹の博多、角帯。主人 博多っ子なので帯はやっぱりこれ♪


私はやっぱり これかなーと思ってるのだけど。広衿が暑い。帯は裏面の芥子色を前にしたら こっちのほうがいいかも。


しかし 大量にある青系の浴衣&夏キモノ。この前 楽天ショップのきもの京小町さんのスタッフさんと話してて 古典柄が好みなんですね、て言われてピンとこなかったのだけど こうして見るとその通りでした・・・。


この中から着るべきかな?
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
最新記事
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/03 Andrea Gibson]
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++