忍者ブログ   
admin
  
                       
   
伊勢崎銘仙を見てきたあとなので 銘仙をチョイス♪


半襟は梅屋さんのラインストーン(薔薇)半襟 帯は化繊のねこちゃん柄。

夕食の準備前に着替えたので こちらの割烹着も併用~


割烹着というと スタップ細胞的なあのリケ女の方が思い浮かびますが 一枚着るだけでこの時期の防寒にはちょうどいいです。

これはキモノ用で 袖がおさまるようにゆとりがあって 襟もきれいに見えるようデザインも凝ってます。きくちいまさんの本にも 私が着てるピンクが紹介されてました♪


久しぶりに見たら ずいぶん値段が上がってる・・・。麻も綿も絹も のきなみ値上がりですねー(泣)

しかしながらこの割烹着 なんと染め直しが可能!次は絶対 しぶ系ムラサキの五倍子!
新婚時代にかわいらしいピンクなど選んだけど すでに10年経ち お互いももひき姿でウロウロしても気にも留めなくなった今 渋い色に替えたいところなのです・・・。

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 10 11 13
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/06 kanon212]
[01/04 Heidi Reynolds]
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
フリーエリア
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++