忍者ブログ
都合により 一部の記事にパスワードの設定をさせて頂きます~
[171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161
少し前の話になってしまいましたが 群馬県は太田市の「藪塚温泉」へ行きました~

いつもは浅草から東武特急りょうもう号に乗って、だけど 今回はわりと朝がゆっくりだったので こちらからスタートです♪

どでーん!東京スカイツリー! 快晴です♪



ソラマチ内をぶらぶらし お弁当を買っていきました。
東京スカイツリー駅のすぐ横には「ムーミンハウスカフェ」がありました。


東京ドームシティのほうはよく妹とランチしにいったけど 今度こっちも来てみようかな。


乗り込んだ途端 お弁当タイムな夫婦です・・・私のは崎陽軒の季節限定のお弁当。


か、かにが!そして小さいおまんじゅうも!


主人の。から揚げがどばーんと。お店の名前は忘れてしまいました・・・。


ぱくぱく食べてると 時間はあっと言う間。「藪塚駅」で下車~


宿のチェックイン時間までまだ間があるので ぶらぶらお散歩しつつ「三日月村」を目指しました。んん?巨大かかし!車との比較で その大きさが分かりますでしょうか?


三日月村」は "「木枯し紋次郎」の舞台、上州新田郡(ごおり)三日月村を再現したテーマパーク" だそうです。

これが行ってみたら なかなか興味深く 楽しめました♪



入場料と3つのアトラクションのうち ひとつを申し込み。
お金は受付で この時代のものに両替。100円=1文。銭形平次みたい。


お茶屋さん。焼きまんじゅうのオブジェ! と思えば 人かとびっくりの人形!


紋次郎記念館。


囲炉裏があったり。でも触ったらダメでした。


こちら 紋次郎のかっこ良さが出てますね~
 

雰囲気がキモノとばっちり!祖母が仕立て 母が若いころに着てたウールのキモノ。
祖母のうちにもこんな縁側があったので 懐かしい気持ちに。
ちょっとサザエさんちっぽくもありますね。


アトラクションは「絡繰(からくり)屋敷」に。ガイドのおばちゃまが案内してくれました☆
本気でびっくりしたものもあり 楽しかったですよ♪ 撮影禁止だがね~てことで 画像はなしです。

最後にやっぱり これ食べないと!の 上州名物 焼きまんじゅう。


表面がパリッパリで 中はフワフワ~♪ こんなパリパリの初めて食べたよー!
実は焼きまんじゅうが苦手な主人。これは美味しい♪といって 1本ずつたいらげました!

これから宿へ向かいます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おお、こちらもスカイツリー!
私はすぐ近くまで行ったものの今回は眺めるだけでした〜。

ポップで可愛いコーデですね☆

kanon212 URL 2014/02/02(Sun)22:36:05 編集
Re:無題
間近で見ると、また迫力がすごいです~
まだ登ったことはないのですが・・・。

キモノ、たぶん50年ぐらい前のウールです。
前にカノンさんにアドバイスを頂いたので
キモノも短いし、今回はブーツにしてみました。
ガシガシ歩けますね、旅行には最適でした♪

かぐら
【2014/02/02 23:08】
可愛い♪
良いですね~♪
帽子とブーツがとっても可愛いです♪
焼きまんじゅう美味しそう!
中には何か入っているのですか?

旅の続き楽しみにしています♪
えりぴぃ~ 2014/02/03(Mon)11:37:49 編集
Re:可愛い♪
ウールのキモノなので、汚れても安心!でした~
帯も化繊で、なるべくラクな格好にしてみましたよ!

焼きまんじゅうは中は何も入ってなくて
少し蒸しパンみたいな感じですかね。
串に刺してあって、基本は炭火で焼き、甘い
味噌ダレをつけて食べる、群馬県のソウルフードです♪

かぐら
【2014/02/03 14:24】
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
グンマーで養蚕農家だった祖母のようなふだんキモノを目指しつつ楽しみつつ、チーバでゆるゆると暮らしています。冷えとり健康法実践中!
最新記事
(09/17)
(09/13)
(08/27)
(08/25)
(08/21)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/18 Sarah Carlson]
[09/10 Sarah Carlson]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
メールはこちら
P R
Copyright © Kaguraのうららか日記 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]