忍者ブログ   
admin
  
                       
   
いつものたんす屋さん(引っ越して徒歩でいけるように!)で アンティークのキモノ購入。
一目惚れ。こういう色のが欲しかった。
材料用の棚に置いてあり 1000円でした。


表も裏もきれいで なんでこんなに安いかというと。
裾はこんな!


だるんだるんの ぼわんぼわん!袋(かぶり)です~
保管時に湿気を吸ってしまったりで 表と裏の生地が縮んでしまう現象。
これは八掛けがぎゅっと縮んでしまったよう。
わりとよくあり。私も何枚かあるけど 丸洗いやしみ抜きに出して戻ってきたのが こんなになったのもあります。泣く。

これは安かったし 物は試しで自分で直してみることに!

胴裏と八掛けの境目を解く。でも どうなるか分からないので オクミは手をつけず 見える方の前身ごろと後身ごろだけに。
着た時にちゃんとしてれば良し。
 

ハンガーにかけたまま うまく帳尻が合うように 表地と裏地を調整、まち針で止める。
これが難しい。


背縫いと脇縫いは 表地の縫い代みたいなのが 別に糸で止めてあって それを外していいのか分からず。怖いので背縫いだけ糸を切って八掛けを出したあと 再度解いた部分を縫い直し。この作業 必要あるのかないのか???

しつけ糸で仮止め。


八掛けは出したらぎりぎり~ 丸洗いに出すときに やっぱり和裁士さんにやり直してもらおうと思う・・・。
このあと くけ縫いではなく普通になみ縫いしました(面倒だったから)。

とりあえず完成。うーん 微妙だなあ。でも 最初よりはまし。


しかし後ろ!あーまだ なってる!


ぬぬぬ!しかし 着たら分からない程度かも・・・。試着!



前からみた図。
オクミは直してないのでたるみがあり 引きつれてる感もあるけど なんとか大丈夫そうでは?

後ろも腰紐を結んだら 生地が引っ張られて吊るした状態よりも袋にはなってないみたい。
しわのほうが気になるな。


応急処置にしてはいいほうです、素人のなんちゃって和裁(笑)

お金をかけてお直しに出してもいいと思ったけど この時期だと年内納期が微妙なところ。
今 着たいしな~。

で 洋服の上から。帯もたんす屋さんで一緒に買った 500円の作り帯♪


帯とキモノで1500円。いつもありがとうございます♪

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 10 11 13
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/06 kanon212]
[01/04 Heidi Reynolds]
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
フリーエリア
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++