忍者ブログ
都合により 一部の記事にパスワードの設定をさせて頂きます~
[1]  [2
たて糸を張るのに すっごく時間がかかったプレゼント用の織物。


なんとか織り進めて。


今日 完成!


プレゼント用だけど 巻いてみちゃった!


派手かなって思ったけど 巻いてみると なかなかいいんではないかな~?
絹なので かるふわ~♪

織りあがり185センチで 織機から外して完成させたら181センチでした。
男性用なら あと10センチ長くても良かったかも。

渡して反応がイマイチだったら 私が使おう~・・・。

で 今、ドラマ「逃げ恥」を観てるのだけど 真田丸のテーマ曲が。
これはやっぱり 星野君が徳川秀忠だから?

真田丸も終わってしまい 逃げ恥も終わってしまう。
織田裕二のも終わったし 今期はわりとドラマ観たなあ~。

PR
ストールを織るための 糸の染色が終わりました。大変だった・・・。


左の大和藍による紺色は 今回は使う予定なし。ほんとは入れたいけどなー。

この2色は緑茶で染めた糸。媒染が違います。
左のベージュはアルミ媒染 右のグレーは鉄媒染。
同じお茶なのに 仕上がりの色はこんなに違う。

今回 経糸用に染めたモール糸は 思ってたより太めだったので かなりざっくりした仕上がりになりそう。

緑がかかった黄色になっていた座繰り糸も 「えんじゅ」で染め直してだいぶ黄色になりました。


分かりにくいけど ザ・きいろ!になってます。やや山吹色っぽい感じ。
しかし心配なのは 量が足りるのか・・・触ってみた感じ、紳士モノを1本織るには 若干足りてない気がしてならない。不安。

まだ不安材料があるのだけど とりあえず今は経糸の配色を考えよう。
グレーをメインに ベージュと黄色をどう並べるか。
ちょっと難しそうです。

贈り物にするストールの 経糸を染めることにしました。

教えて頂いた田原町(浅草からすぐ)の染料店「藍熊」さんで 材料を買い込み!


予め「黄色が好き」と聞いていたので 黄色の染色の材料を。
「えんじゅ」とお店の方に勧められた「カリヤス」という葉っぱを。

かっぱ橋で寸胴鍋も買って来ました!(かっぱ橋は面白い~)


カリヤスの葉っぱを煮出します。乾燥葉(だと思う)なので 染めたい糸の半量で。半量~同量でいいらしいです。


煮出して漉し 染液を抽出する、を2回やり 一番液と二番液を作る。


これを混ぜ合わせて濃さを調整。

ついでに茶系の色も欲しいなあと思って 緑茶で試してみました。


お茶パックに入れて煮出しました。


これも2回やって一番液と二番液を作ってみたのだけど 二番液のほうが濃くなりました。


染料を定着させる媒染。焼きみょうばん(アルミ媒染)を使いました。


緑茶もカリヤスも二回染め。

で この色~。
経糸にするつもりの 絹のモール糸。左がカリヤス 右が緑茶。


座繰り糸のカリヤス染め。


黄色というよりは 山吹色というか黄金色?少し緑がかかってるのは カリヤスがイネ科の植物だからかな?

少し思ってた黄色とちがーう!
もう一回染めたほうがいいのかなあ?
もっとまっ黄色になりそうな えんじゅで重ね染めしてみようかな。

プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
グンマーで養蚕農家だった祖母のようなふだんキモノを目指しつつ楽しみつつ、チーバでゆるゆると暮らしています。冷えとり健康法実践中!
最新記事
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
[09/28 やまぴぃ]
[08/03 もここ]
メールはこちら
P R
Copyright © Kaguraのうららか日記 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]