忍者ブログ   
admin
  
                       
   
「ねこカフェ」に行って来ました♪
といっても普通のねこカフェではなく こちらのお店はいわゆる保護ねこ、里親を募集してるねこちゃん達と触れ合えるカフェです。


ととの森 猫のいるカフェ https://twitter.com/totonomori

ちょうど近所のイオンモールのペット売り場がリニューアルして 販売型から里親募集型に売り場をチェンジしまして。「保護ねこ」のワードに興味を持ったところでした。

こちらのお店はカフェだけの利用も 触れ合いだけの利用も もちろん両方も選択可能だそうで
主人と共に両方の利用でお願いしました。

ねこちゃんのストレスを軽減する為 触れ合いは1回につき10分コースか15分コースです。
私達は15分コースに(というか 自然にそうなってた)。

今日のお相手は こちらのおふたりさんのようです♪


おやつのササミを1袋200円で購入。係りのお姉さんから受け取った途端 ねこちゃん達の目の色が変わりましたよ!!

「ササミー!」画像からは伝わりませんが ものすごい勢いです・・・ベロがザラザラしてる・・・。

いつの間にか 主人は囲まれました。おひとり 増えてるし。


薄いベージュのアージュは ずいぶんな食いしん坊のようですね。
横でちょこんと待ってるランちゃんが とってもかわいい♪

すっかりササミもなくなって 私達に関心がなくなったねこちゃん達。追加で真っ白な元気くん。

もう ササミなくなっちゃったのよ~

この子たちは仲良しさんのようです。
のどもとをどつかれても「痛いがな」と涼しい顔。

どす!

触れ合いの後は パンケーキを頂きました!


お皿にもねこちゃんがいる~!ココアパウダーですかね?

しかし 少し触れ合っただけだけど ほんとにねこちゃんの性格の違いって面白いですね。
普段はクールな野良ちゃん達としか接してないので こんなに近寄ってくれるんだ・・・と妙な感動を覚えました。そして やっぱり飼いたくなった。むーん。

一方で 捨てられ 処分される動物達の多いことよ。
ねこだけでも 5万匹近いらしいです。

私は「野良ねこに餌をあげたらダメよ」との教育を受けてきたので 暗くなってから野良ちゃん達にご飯をあげてる人達に対して どうもあまり好ましくないイメージを持っていたのですが 実はそうではないということも知りました。

ご飯をあげるあげないじゃなく 不幸な末路を辿るねこ達は「増やさない」のが大事なんだと。

こんな活動をしてる方々がいらっしゃるのも 今回初めて知りました。

ねこまち習志野 http://neko3939h.exblog.jp/

今の私に出来ることはないけれど イオンで貰った黄色いレシートは ねこちゃん達の活動の為に 保管箱に入れたいと思います。

そして習志野市。こんだけ野良ねこが多いのだから 行政対応及び予算をもっとちゃんと考えてほしいわ!市庁舎をあんなゴージャスに 新しくするお金があるのだからね。

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
チーバ暮らし14年目の四十路です。主人と2人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。着物もユニクロの洋服を着るのと同じ感覚にて。最近、珈琲にはまってカフェ巡り中☆
最新記事
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 3
5 6 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/15 やまぴぃ]
[09/28 やまぴぃ]
[09/27 やまぴぃ]
[09/19 やまぴぃ]
[08/29 やまぴぃ]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
フリーエリア
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++