忍者ブログ   
admin
  
                       
   
先月 仕立て直しに出していたキモノが届きました。
伯母さんからのお下がり 紬のキモノ。袷だったのを胴抜き仕立てに変更です。


胴抜き仕立ては裏地のつけ方がいろいろあります。私は内あげから下に胴裏をつける方法で。背中と袖裏には ついてません。袖裏はつけようかと考えてましたが 仕立て屋さんによると表地が薄手でくけ目が出てしまうので お勧めしないということでしたので なしにしました。


八掛け色八掛け。紬八掛けじゃなく 精華八掛けに。
色み重視で選んだけど 袋にならないか心配・・・。
あと思ってたより 緑色でした。もっと水色よりかと思った。
でもさわやかで いい色です。


軽く羽織ってみたところ 寸法ぴったり!心配だった繰越6分も 衿肩あき2寸5分、つけこみ3分のバランスもよく 衣紋もほどよく抜けました。私の首の長さや肩のバランスを見ると このぐらい控えめのほうが良いのかも。

おまけまな板シート 入ってました♪ ありがとうございます!


メモ書き梱包材の箱には配達員さん宛てに こんな貼紙が。
「花のような○○様~」て 恥ずかしいですなあ。


和装工房まゆ今回 お願いしたお店は 奈良県にある「和裁工房まゆ」さん。
お値段も手縫いなのにお安くて 腕も確かと知り 初めてお願いしてみました。
とても丁寧だし 納期5週間のところ3週間で仕上がってきました。今 わりとお手すきなんですかね。


和裁工房まゆさん、毎月1日に10名限定で 新規のお客様用 のお仕立て代のキャンペーンを実施してます。
私もそれを狙いました♪ 会員登録すると お仕立て代の99%がポイントで還ってきます。
ということは 一枚のお仕立て代で 二枚作れちゃうことに!
やっていけるのか心配になっちゃうけど ユーザーとしては嬉しい限り!
7月分はまだ受け付けてるようです。お勧めです。

手縫い仕立て屋 和裁工房まゆ  http://www.shitate.com/

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
和裁工房まゆさん
お直しして長く着られるのが着物の良いところですね♪
ところで、こちらの工房では胴接ぎもしているのですね。
私の着物はほとんど身丈が足りないので、対丈で着てしまうことも多いのですが、やっぱりお端折があった方がしっかり着られるんですよね。
kanon212 URL 2013/07/03(Wed)21:11:39 コメントの編集
     
              
 
kanon212さんへ
アンティークのお着物は、だいたい身丈が短いですよね~
小柄な方が羨ましいです。
対丈の着付けは難しいものですが、kanon212さんはいつも
アンティークをきれいに着こなしていられるので、
すごいなーと思っております♪
かぐら 2013/07/04(Thu)09:12:23 コメントの編集
     
            
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
チーバ暮らし14年目の四十路です。主人と2人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。着物もユニクロの洋服を着るのと同じ感覚にて。最近、珈琲にはまってカフェ巡り中☆
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[09/22 スーパーコピー wiki jp]
[09/19 やまぴぃ]
[08/29 やまぴぃ]
[08/29 やまぴぃ]
[08/07 kanon]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
フリーエリア
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++