忍者ブログ   
admin
  
                       
   
桐生はちょうど 年に一度のファッションウィーク中でしたので イベントで盛り上がってました!

こちらは「有りん館」で 桐生の若い作り手さんたちが 作品の展示販売。
 

群馬の繭を使った手作り石鹸が 珍しかったです。


こちらは世界の「松井ニット」さんの アウトレット販売。テレビで取り上げられたこともあって さすがのすごい人!まとめ買いの方々ばかり!



桐生天満宮の近くで 花ぱんのマルシェ。桐生で販売されてるお店の花ぱんが 1個50円で食べ比べ可能!


お店の名前は失念したけど 添加物を使ってないというこちらの小ぶりな花ぱんを。
初めて食べたけど パンとクッキーの間、みたいな食感でした。素朴な味で けっこう甘かったです。


この日は第一土曜日だったので 桐生天満宮の骨董市ものぞいてみました!
座繰り機、あるかな・・・。


と思いつつも キモノもチェック。


さすがにたくさんありました。でも アンティークは少なめですね~。

買場紗綾市。こちらも地元のお店が集まる市。焼きまんじゅうもありましたよ~
あと 野菜が安くて めっちゃ買いたかった・・・。


ベーカリーカフェレンガの横にあった 絹糸の機織り体験が出来る「風花」さんで。
ちょっとのぞくつもりが あれやこれやで長居してしまいました。
首に巻いてるスヌードは こちらで織ることが出来ます!素敵!
糸も買うことが出来るそうですよ~


途中で出会ったわんちゃん。ぽかぽか陽気でねむたそうでした☆


かわいい雑貨屋さん!小さな香りつきのキャンドルを1個35円(安!)で購入。



 帰りしな おばあちゃんに声を掛けられた下駄屋さん。


会津の桐下駄がたくさん!しかも1足1000円とか2000円とかで安い~!
挿げてるのは女性の職人さんで 足利にお店があるのですって!
そして花緒を挿げる体力が衰えないよう ジムに通っているという。まさにプロ根性ですな!


声をかけてくれたおばあちゃんと記念写真。
私が履いてるのは こちらで購入の漆塗りの下駄。漆なのに2000円。いいのかな。


桐生はちょうど キモノでスタンプラリーもやっていて 指定されたお店をキモノで回ると 特典があったりサービスが受けられたりと キモノで歩きやすい環境が揃っておりまして 私も自前でキモノ持参で参加してみたけど 1日で回りきれず スタンプをコンプリートするのは挫折しました・・・。

けど さすがに織物の街で いたる所で地元の方々にはキモノ姿を歓迎して頂き とっても嬉しかったです♪(千葉から来たというのも インパクトが強かったらしい)

最後。名物のひもかわ。


ざるとかもりで食べるものだと思ってたけど 本来はあったかい状態で食べるうどんらしいです。熱々のおつゆに ボリュームあるふっといひもかわ。お腹いっぱいになりました!

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
最新記事
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
[09/28 やまぴぃ]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
フリーエリア
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++