忍者ブログ   
admin
  
                       
   
昔とは違った意味で 今は響いてます。(そしてトレンチコートがほしくなった1曲)


明日が必ず来るとは限らなくて。

自分に正直であることが どこか恥ずかしかったり憚れたりする時もあって 隠そう、ごまかそうとするけれど それより 自分にうそをついたりそむけたりして生きることのほうが恥ずかしいことで どんな時でも胸をはっていることのほうが大切だって。

「素直にね」

自分に素直になって出した答えなら 後悔はないと思う。

新しい一歩を踏み出そうとしてる友人へ。


ていうかこの会場 幕張メッセだよね。昔はこんな風景だったのかー。千葉県民としては興味深いな。

苦しくなったらお互いに。


ギターのメロディとTERUの歌声がやばすぎる・・・。
パーマ かけようかな。

当時 街中で耳にして動けなくなり 気づいたら涙が出ていた一曲。


「夕映えに咲いた ぎこちない愛をもっと素直に言えたのなら
一粒の涙 やさしさの縒りで きっと受け止められたのだろう

まだ見ぬ未来の帳のどこかで 不意にめぐり逢えるのなら
懐かしさにただ立ちつくす前に お互いの今を愛せるだろう」

神。


PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/23 Sandra]
[10/16 フェンディ コピー]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
ブログ内検索
P R
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++