忍者ブログ   
admin
  
                       
   
どうすれば主人に 嫌がらない程度に冷えとりを取り入れてもらえるかと 初心に戻り 冷えとり関連の本を読んだり 冷えとりファッションを毎日アップされてるブロガーさんの記事を読み返したりしてたら。


あ、私 ぜんぜん足りてない。
と気づき。

昨日 湯温を汗をかく43度から42度に落として半身浴(冬に汗をかくと逆に身体を冷やすので) 汗が出る前に出て 絹、ウール、絹のスパッツをかさね履き 靴下も増量と。


こんな感じで過ごしてみたところ あんだけ出ていた咳が 嘘のように止まりました!
動いたりしゃべったりすると少しむせて咳が出るけど 腹筋割れる心配は皆無です!

冷えてたんだーと反省。

それでも今までは 絹か絹綿の二重編みスパッツを履いて 靴下も5~6枚は履いていたのですが たぶん腰から足首までの温め方が足りなかったのでしょうね。
暖かい日が続いていたので油断してたけど もう11月ですもんね。

靴下はこんだけ。
 

左から右へ履いていきます。8枚ですが 絹ウールや絹綿の二重編みをはさんでいるので 実質11枚履いてるのと同じ温め方となっております。

クッションフロアになってるから大丈夫、とたかをくくっていた床にも 足を長いことあてる時には湯たんぽを。


しかし症状が出ていた為か これでも寒く感じて 絹のレッグウォーマーを足しました(汗)

出来たらスパッツも もう一枚履きたい・・・。

主人は寝る時に 私の使い古しの絹のレッグウォーマーをしてもらうことに。
あと 絹の腹巻を楽天で注文。
靴下を重ねるのは嫌みたいなので ぎっくり腰と 再度、尿管結石にならないよう 予防の為につけてもらうつもりです。


PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 10 11 13
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/06 kanon212]
[01/04 Heidi Reynolds]
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
フリーエリア
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++