忍者ブログ   
admin
  
                       
   
伯母さんから貰った紬のキモノ 仕立て直しします。
紬

左は新しい胴裏地。正絹だけど 安い物です。
右は洗い張りをしたキモノ地と、赤いのは八掛け。朱色がついてましたが 落ち着いた色に変更します。

キモノはそのまま着れたけど 脇の下一帯に茶色いシミがあったのと どうもビニールみたいにシャカシャカして変な感じだったので 伯母とさんと相談の上 仕立て直しすることにしたのです。
なんでしょうか シャワーカーテンみたいなイメージ?です。ただ 正絹に間違いはないそうです。

柄が少し民芸調で好みではないけど 状態はすこぶる良かったです~(伯母さんがあまり着てないから)今回は 袷ではなく 「胴抜き仕立て」にしてみます。

寸法 記録。身長は158センチで 標準体型です。

身丈(肩から)     4尺2 寸0分
裄      1尺7寸 0分
肩巾     8寸3分
袖巾     8寸7分
袖丈     1尺3寸0分
袖付      6寸0分
袖口   おまかせ
前幅      6寸0分
後幅      7寸7分
合づま幅とおくみ幅  4寸
褄下(衿下)      2尺1寸0分
袖丸み            8分

襟肩あき寸法   2寸5分
襟つけこみ寸法    3分
くりこし          6分

一応 こんな感じ。くりこし6分はあんまりしない寸法だと思うので迷ったけど 紬なのでこのぐらいで大丈夫だろうという予想。仕立て屋さんとも相談済み。
襟つけこみ寸法を5分ではなく3分にしたかったので くりこしは最大7分ぐらいと考えて少し控えめにしてみました。

合いづま幅とおくみ幅は 4寸の通し寸法。後ろ幅に余裕を持たせたので合いづまは控えても良かったけど 愛用のデニムの着物がこの寸法になっていて、とっても着やすいしカタチもきれいなので 同じにしました♪
まあ 今後、がつんと太るかもしれませんし・・・腰周りに余裕があって困ることはないと思うので(汗)

で、送ったこの生地が届いてるはずなんだけど お店から連絡がな~い!
代金は先に支払ってるので ちょっと心配。

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
最新記事
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
[09/28 やまぴぃ]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
フリーエリア
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++