忍者ブログ   
admin
  
                       
   
毎月 第一・第三日曜日は 有楽町の国際フォーラムの広場で「大江戸骨董市」が開催。


今月の第一日曜 偶然出くわしたので ぶらっと。


キモノ たくさん♪ 気になるキモノがあり 夕方戻ってきたけど時すでに遅し。
16時に閉店。時間を過ぎると会場の中へ入れず もう一度見ようと思ってたキモノは見れず。

第三日曜の昨日 再び行って来ました。

(撮影:サマさん)


片貝木綿のキモノに銘仙の羽織。首巻は自分で織ったもの。

お店がこの前より多くて 草木染めの糸やアンティークのボタンなんかも売ってたり。
あと 何かの角!それほど大きくないので 小動物の頭蓋骨部だと思うのだけど・・・なんだろう?ヘンなものもあって面白い~

人気のキモノやさん。


サマさんがいろいろ物色していて 2周目戻ってきたときには「すごいなくなってる!」とびっくりしてた!そう 早いお店は早いのよね、商品が売れるの。
そういえば滋賀の「tento」さんも出店されてた!店主さん かわいい☆

お天気よく わりと暖かかったので 人出も多くて賑わってた。それでも「今日は勢いがない」と話してる出店者さんもいたので いつもはもっと賑やかなのかな。

私は気になってたキモノをゲットしてきました♪
念願の 久留米絣 ~! ふんぱつした・・・。


この前 気になって戻ってきたキモノも久留米絣で これだと思ってたのだけど 確かもっと白っぽい柄だったと今日になって思い出す。

でも こっちのほうが良い!好み!


この青の糸がたまらん・・・店主さんが絶対、赤い帯!と言うので 博多の赤い帯にしてみました。あわせるとやっぱりいいな。

久留米絣は綿なのにしなやかで軽く 心地いいキモノです。

しかし福岡まで行って手に入れられなかったのに 有楽町でふいっと見つかって手元に来るとは これも縁ですかね~

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 10 11 13
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/06 kanon212]
[01/04 Heidi Reynolds]
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
フリーエリア
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++