忍者ブログ   
admin
  
                       
   
杉谷苺園さんから歩いて帰る途中 「山武市歴史民族資料館」なる建物を発見!


寄ってみることにしました。
「歌人・小説家 伊藤左千夫 生家」とありまして 誰じゃらほい?
私なんかの世代でいうと 若かりし頃の松田聖子が主演した映画「野菊の墓」の 作者さんでした。へー。

資料館は撮影禁止だったので 外の伊藤左千夫の生家と茶室を見学しました。
茶人としての一面もあったそうです。
新島八重も晩年は茶道の道へ入ったし そんなにお茶の世界って魅力あるものなのかなー。

生家。茅葺屋根。


中には吊るし雛が! かわいい~♪



あれ?ねずみちゃんもいる! ランちゃんを思い出す・・・。


茶室。
 

お掃除も丁寧にされてるようで とてもきれいでした。

梅の花もそろそろ終わりかな。いよいよ 桜! お花見はいけるかな~。


PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 10 11 13
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/06 kanon212]
[01/04 Heidi Reynolds]
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
フリーエリア
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++