忍者ブログ   
admin
  
                       
   
昨日はなんだか 妙にあったかい上に 空気中にいろんな浮遊物を感じて。
ホコリっぽくて帰宅早々 お風呂とキモノ。
キモノモダンさんのデニムのキモノが ちょうど良かった♪


脇がぐずぐずでお見苦しく すみません。

キモノモダン
さん 新作のデニムのキモノが今 お安くなってます。
今までは私の色 ブルー系の露草と ブラック系の墨 の2色だったけど 今度は「利休白茶」と縞柄で2色 受注生産のような「待子割」でお得に。
とても着易くて 気軽なお出かけには 春から初夏まで 私はほとんど このキモノになります♪
繰越も1寸なので 衣紋を抜きたい方にもお勧め。
私は最近 髪型のせいもあって あまり抜かないようにしてますが このキモノはほんとにぐっと抜けますよ。そして 衿のラインがとてもきれいで 見知らぬ方に誉められたこともあります。

新作も欲しいな~なのだけど 洗い張りに出すため 片貝木綿のキモノを解きました。
やっと終わったー!疲れたなっしー。


キモノはこのように バラすと8枚のパーツに別れます~

せっかくなので 仕立て上がった状態では計れない 衿肩あきを計測。


衿をつける為の この横の切り込み。
2寸4分とか2寸5分が多いようですが これは2寸7分ありました。
背縫いから2寸5分、でした。

ここのあきが多いと 衿が外より(身頃側)につくので 半衿をがっと見せたい時や衣紋をぐっと抜きたい着付けの時にいい具合になります。でも 開き過ぎると衿がはだける原因にもなるので 普通の体型の方は 極端にあけないほうが良い気がします。

ちなみに 前にキモノモダンさんのデニムのキモノの寸法を尋ねた際 衿肩あきは2寸5分と聞きました。片貝木綿より 少し控えめだけど標準ですね。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 10 11 13
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/06 kanon212]
[01/04 Heidi Reynolds]
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
フリーエリア
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++