忍者ブログ
都合により 一部の記事にパスワードの設定をさせて頂きます~
[168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158
カルチャーセンターの無料講習に参加してみました。
ほんとは他のものに参加したかったのだけど カルチャーセンターの記載ミスにより 希望のものが先週で終わっていたという・・・。
染色もやりたかったので こちらに。


「コールダイオール」という染料を使う絞り染め(ハンカチ)と 「アリテックス」というチューブに入った絵の具のような染料を使う型置き染め(コースター6枚分)です。
ハンカチとコースターの生地は購入で 約800円。

まず 白いハンカチを輪ゴムを使ってくくり 絞り模様の準備。
いろんな技法があるようだけど 基本の4種を言われるがままやってみる。

3色の中から好きな色のコールダイオールをチョイス。水色にしました。

くくったハンカチを 水に浸し その間にぬるま湯にほんのちょっとのコールダイオールを入れてよく溶かす。


で このふたつを希望の濃淡になるよう 混ぜ合わせてしまってました。
ハンカチは漬けたまま。むら染めになってしまうので 時々ハンカチが浮かないようにまんべんなく 混ぜる。

漬けてる間に アリテックスによる型置き染めを。
ステンシルという型を使いました。


この抜いて穴が開いてるところに 筆で染料を取り たたくように色を乗せていきました。

こうなります(先生の作品)。
 

これが簡単そうに見えてけっこう時間がかかり 途中 先生の講習の常連さん(先生のファンらしい)が乱入!ということもあり なかなか進みませんでした・・・。
聞きたいことも話が終わるまで待たないと・・・みたいなことが何度か。

で 心配したとおり 時間切れですよ!

というか まだ終了予定時間まで20分ぐらいあったのに 何故か強制終了されました、えーん!
あと20分あったら完成した気がするのだけど。まあ 講習費は無料なので文句は言えず。

結果。


コースター2枚分 無地(笑)
とりあえずは毎月1回の講習はあるらしいので 次回 これの続きをやることも可能らしいです。

気に入った柄のステンシルは全部出来たので まあ良し!
染色を定着させるため アイロンをかけて終了。


最初のコールダイオールで漬けたハンカチは 濡れたままビニールに入れて渡されます。
(これもびっくりだったけど)
自宅にて色止めのため 台所用洗剤(除菌なしタイプ)をちょこっと入れた水に漬け 色が出なくなるまですすぐ。


最初 すごい色が出るのでびびる! けど 最初だけであとのすすぎでは色は出ません。

陰干しで乾燥させ ゴムを外したら作業終了。アイロンかけて終わり!


なんだか微妙・・・・・・・・・。

出来は悪いけど 染料の使い方を知ることが出来たので参加して良かったです~

コールダイオールは同じ要領で 半襟や足袋を染められますよ♪
(ただし ポリエステルを染めるときは違う種類の染料になるそう)






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
グンマーで養蚕農家だった祖母のようなふだんキモノを目指しつつ楽しみつつ、チーバでゆるゆると暮らしています。冷えとり健康法実践中!
最新記事
(06/13)
(06/04)
(06/01)
(05/26)
(05/22)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/17 Ann Weaver]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
[09/28 やまぴぃ]
メールはこちら
P R
Copyright © Kaguraのうららか日記 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]