忍者ブログ   
admin
  
                       
   


伊勢木綿 弁慶格子のキモノ。うちにお嫁入りしたもの。
少し気分が沈んでいたので 明るい色目のキモノをチョイスです~
元気なビタミンカラー♪

元の持ち主様の寸法で 身丈が長かったので おはしょりは少し上につまみ上げ 長めの伊達締めでぐるぐる巻きにして押さえております。でもこの方法だと 衣紋が引っ張れないので 他に方法、ないかなー?

後ろ。木綿のキモノだと後ろもわりとすっきり。
正絹のキモノだとシワが寄るのは なぜか・・・。


襦袢はリサイクルショップで800円ぐらいで買った モスリンの長襦袢。
このキモノにとても合うらしく 着崩れしません。(寸法も合う)
キモノと長襦袢の素材による相性って あるかもしれませんね。

いつも胸元の補正はしないけど 幅広の手ぬぐいをV字に折って 鎖骨~バストにかけて置いてみたら 衿が浮かなかった。一枚あると違うものですね。

ネコちゃん帯に合わせて 帯留めはジャンガリアンハムスター。

 
今日から少しずつ大掃除をするつもりで 会津で買った会津木綿のエプロンをしてみたけど。


「八重の桜 最終回」の再放送を観てまた泣く。
掃除どころではなく ドラマの余韻に浸ってたら もう夕方!
今日はこれから 全日本フィギュア!またテレビから離れられないー!
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
No Title
お洗濯しても縮まない感じですかね?
確かに身丈を長くし過ぎて失敗だったかも・・・
やはり伊達締めの下でおはしょりを上げて着付けをしたら
もう、直しようがありません・・・(^^:)
でも、綺麗に着物を着ていますね♪ 素敵です♪
えりぴぃ~ 2013/12/24(Tue)15:27:00 コメントの編集
     
      
Re:No Title
えりぴぃ~さん、コメントありがとうございます♪
身丈ですが、私、腰紐の位置が上のほうなので
そんなには長くないのでだいじょぶですよ♪
ゴムベルトやマジックテープの伊達締め?を
使う方法も見つけたので、今度試してみます~

着付けは基本も大事だけど、いろいろ自分なりに
探究するのも楽しいですね!
伊勢木綿も着心地が良くて、着やすいです(^^)
【2013/12/25 10:01】
            
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
最新記事
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/03 Andrea Gibson]
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++