忍者ブログ   
admin
  
                       
   
胴抜き仕立ての紬のキモノ。
 

伯母さんから貰ったのを 洗い張り&仕立て直ししたものです。
(おはしょりがNGですね・・・)
加工に出す前と 出して戻ってきたとこ

体調が悪く あまり食べてなくて痩せてしまったのもあるけど 全体的に寸法が大きかった(汗)
自分で全部指定したのですが~。
あー 着丈はあと3分短く 後ろ身幅も合づまとオクミが通し寸法だから 7寸5分でよかったわん。

なんかキモノの寸法って 自分で思ってるより若干小さいぐらいで良いのかもしれません。

抱き幅の指定をしなかったら 前幅から繋がってる寸法になってて やっぱり脇下あたりが少しもたつきます。

アンティークのキモノは 抱き幅が少し狭くなってるものが多いので わりと胸まわりがすっきりして着やすいんですけどね。

抱き幅をお直しした紬のキモノ。


これも前幅6寸3分から繋がる寸法で もう胸まわりがぶっかぶか!
その時 着た姿

これも伯母さんから貰ったのを ずいぶん前に洗い張り&仕立て直し。
長く着たいと思ったのに着付けに手間取るので 今夏 和裁士さんにお願いして抱き幅直しをしてもらいました。

基本的に前幅がわりとあるので ゆったりな着姿になるけど だいぶ着付けやすくなり時短。
余計な布のあまりも減り しわも出にくくなったので これからはもっと着ようと思います。

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
凄いね~
私は着付けは大好きだけど、着物こだわりは無いのかもしれません。
ひ~ちゃんは、凄く着物を愛してますよね♪
古いお着物も大切にされて着物が喜んでそう(*^^*)
私は仕立てとかよくわから無いので、一番着やすかった着物と同じ寸法に仕立ててもらう感じ。
ちょっと、お勉強が足らないですよね(^^;)
えりぴぃ~ 2013/12/10(Tue)14:10:57 コメントの編集
     
      
Re:凄いね~
>私は仕立てとかよくわから無いので、一番着やすかった着物と同じ寸法に仕立ててもらう感じ。

それが一番だと思いますよ♪
アタマで考えるより、体感と直感が確実ですもんね~

えりぴぃ~さんはどんな着物もきれいに着付ける技術と腕が
おありなので、うらやましいですよ~
私は下手だし時々すごく適当になるので、寸法ぐらいは・・・という
着物に対する罪悪感ですかね(笑)
【2013/12/10 19:04】
            
           
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
最新記事
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/03 Andrea Gibson]
[10/31 やまぴぃ]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++