忍者ブログ   
admin
  
                       
   
朝 ベランダに出たらものすごい黒煙がモクモクと上がっててびっくりの昨日(船橋で火災)。
コネのお仕事の仲間と忘年会♪ 
 

 

初めてちゃんと一緒に写真を撮った。

ほんとはスタッフさん もっと居たりするのだけど 方々散らばってるので いつものご近所4人組みでやりました☆

キモノだったけど すでに私がキモノ人だと周知しておりますので 特にリアクションもなく。
コーデは 先日も着たアンティークのお召しと クリスマスが近いのでシクラメンの塩瀬の帯(伯母所有だったもの)を 角出しにしました。
 

このお召し 私の着付けが悪いのか いつも着てるうちにズルズルと着崩れていくので 予め練習しておいて良かったです。

帯はずいぶん前にキモノモダンさんで「切らない作り帯」に加工してもらったのだけど。
 

やっぱり素材が塩瀬ですべるせいか どうしても胴の巻きがゆるんできてしまい 気づいたら帯板や伊達巻がばっちり見えてた!みたいな現象が起きるので 洗いにも出したいし 元の状態に戻してしまいました。(切ってないので 紐と止め具を外せば元通り)。
 

ただ 紐をつけていたミシン縫いや 止め具の穴は残ります。普通に結んでも見えない位置なので 私は気になりません!
候補だったもう一個のコーデ。
 

キモノ 800円也。
PR
   
  
   
   
                       
   
今日と明日は連休を頂きました。

てことで ひさ~しぶりの おうちでキモノ。
一番着たかった アンティークのお召し。古いものなのですけど 身丈が珍しくあって。


帯は以前 高円寺のひらりさんでゲットの ヒイラギの地紋が入ったものを NHK朝ドラのごとく 引き抜き結びにしました。なので 帯揚げは使ってるけど 帯締めはしてません。


昼夜帯であれば もっと時代が出ますね。

昔の画像。これも引き抜きの結び方で 帯締めなく結べるやつ。同じ帯なのに 前のほうが形がきれいだなー。



やっとつけ衿から外した絽半襟(!)と 皮脂汚れがついてしまった正絹の半襟を洗いました。


皮脂汚れは酸素系漂白剤(ジェル状)を 汚れにじかに塗布。10分置いて オレンジエックスを溶かした水でもみ洗い。

脱水1分でアイロンをかけ 室内で陰干し。
さっき見たら きれいに汚れは落ちてました。正絹半襟、高かっただけに良かった・・・。

キモノを引っ張り出してあれこれやっていたら マネージャーから着信。
予定していた年始のお仕事 飛びました(泣)

今回で3度目のキャンセル。
もうあそこの仕事 請けないほうがいいんじゃないかなー?

おかげで年始はキモノ三昧 出来そうです♪

   
  
   
   
                       
   
久しぶりに 手持ちのキモノでひとりファッションショー。


骨董ジャンボリーで購入の銘仙と ヤフオクでゲットの交織、お召しっぽいキモノ。
ほんとに私は手持ちのキモノ こんな色ばっかりです。



面白い柄ですよね~ テイスト感ないけど 何故かクリスマスに合う感じがします・・・。しかし脇縫いのあたり すでに布が裂けつつあるので キモノとしての寿命は短いかも。

錦紗の羽織をプラス。


11月に着るなら やっぱり山吹色のほうかな?
こちらはキモノと同じ店主さんのお店の商品。アンティークとかリサイクルって 同じお店でそろえたほうが テイストが合って 後々 いい気がしますねー。と 今 気づいたけど 帯も同じ店主さんのところで買ったものだった。赤いほうは 高円寺のひらりさんで。

確かたんす屋さんで購入の 孔雀の羽柄ショール。


いろいろ着るのは楽しいけど あとで畳んで片付けるのが大変!

ずっと見に行きたい銘仙の展示があるのだけど 体調が悪くて行けない状態で悔しく。
まだ喉が少し変だけど ほとんど回復したので そろそろ行ってみようかなー。
あー サマさんと約束した ジャンボリーで買ったキモノでおでかけ、もまだ実現できてないわ。ごめんよ~

   
  
   
        
  
プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
トーキョー下町出身のチーバ暮らしの四十路です。ペットのハムスターと主人との3人暮らし。冷えとりしながらふだん着物を楽しみつつ、時々趣味でイトとハタ(咲きおり)やってます。たまに母の出身地グンマーへ遠征へ。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/23 Sandra]
[10/16 フェンディ コピー]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
ブログ内検索
P R
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Kaguraのうららか日記 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++