忍者ブログ
都合により 一部の記事にパスワードの設定をさせて頂きます~
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
今日は休憩を回すため お昼だけ出勤。
でも 土曜日で忙しいのに人手がなく 結局夕方まで労働。
上司(マネージャー)に身体を心配されたけど「家にいるほうが疲れる」と話したら 妙にツボにはまったようで あっさり残業を了承された。妻子持ちのマネージャーもそうなんですかね? 深くは突っ込まず。

仕事で履いてた 2シーズン目に入ったムートンブーツの靴底。 
チヨダで購入のフェイクスェード。


下駄と同じように 左足の外側だけこんなに減ってる!

ムートンは冷えとり用にはぴったりなので いろいろ探していたところ。

本革だけどLLサイズしか在庫がなく 破格のお値段に値下がりしていたこちらを購入♪


ちょっと筒高があるのと まだ固くて折り返せないのが難だけど すっごいあったかーい!
これはお値打ち!

そして 白いスニーカーも追加。
コンバースによく似たこのスニーカーは「PFーFLYERS」。


フカフカの中敷が入っていて なんと取り外しが可能! 冷えとりブロガーさんが紹介されていたのを見て探していたら 思わぬコネクションから手に入れることが出来ました。

で サイズが25センチしかないってことで定価の半額ぐらいになったのだけど やっぱりちょっと大きかったみたい。

靴を一日立ち仕事で履いてると 足の汗がハンパないです。
その汗で足が冷えてる気がして なんだか気持ち悪くって。
途中で靴下を履き替えたいのだけど 6枚も7枚も靴下を履き替えるって 外では躊躇してしまう。

何かいい方法はないかなー。

PR
また 足の薬指の爪がはがれました。


いつも左足なのに今回は右足。もう下に薄い新しい爪が生えてる。
薬指は「胆のう」の毒出しらしいのだけど 胆のうって何するところ?というのが正直な話。

そしてまた ウールの靴下に穴が!


けっこう擦り切れてたのでそろそろ開きそう~と思ってたら そのタイミングで月経が始まり とたんに破けた。
しかも今回は 足にすっごい汗をかく!

でも朝ってちょっとバタバタしてて 靴下が湿ってても すぐに履き替えずそのまま数時間。その間に足が冷えちゃったみたいで 微熱とハンマーで叩かれてるようなひどい頭痛に襲われました。あと子宮の毒出しもあるのかなあ。

頭痛は二日続き 半身浴で治まったものの 今週末からは休むことを許されない仕事が始まるので 一応 葛根湯を飲んで寝たらだいぶ良くなりました。

慌てて「正活絹」のウールの靴下を2足注文。


破けたウールの靴下はシルクふぁみりぃさんで買ったものだけど 今回は正活絹のほうに。


足のサイズ23~23.5センチで Mサイズを5枚目に履いてみたところ。 


薄手でよく伸びるので Mサイズで履けちゃいます。

で 履いたら今度は右の卵巣のあたりからおへその下、子宮のあたりまで ズキズキ痛みが出始めてる~(汗)

こちらを貼ったらだいぶラクに♪
カイロと違ってじわ~んとさりげなくあったまり 低音やけどの心配もないみたい。
今日 追加で買いました!


楽天スーパーセールで購入した 冷えとり用の靴下が届きました。


冷えとり靴下841(ヤヨイ)さんの 奈良県広陵町の絹先丸靴下と 紫のはゆったりリブのウールソックス ローズパープル。

ウールソックスはいい色です♪ 絹の先丸靴下はLサイズで 丈が長め。ピンクのラインが入ってて 分かりやすくて便利。時々 ウールか絹か 分からなくなる時があるので。


シルクふぁみりぃさんの商品も届きました。1万円以上の購入だったので おまけで天然素材のリブソックスを頂きました。偶然にも こちらもパープル系が届きました♪


私用のは リニューアル前のウールスパッツ・モカブラウンと ウール冷えとり靴下ストレスフリー(かかとがない) マルベリー8分袖インナー。
マルベリーはキモノのインナーにも良いかと思いましたが。


後ろの衿ぐりが浅いかなあ・・・着てるうちに伸びるかも!  

前に買ったこちらのほうがキモノ用には合うかな。カモミール3分袖インナー。


縫い目がオモテにきてるけど 裏返しじゃありません!肌にあたらないよう 縫い目がオモテなのです~こだわりですね。

主人用には シルクコットンのインナー。


前に半袖を買ってよかったので 今回 長袖を追加。

主人は暖房がガンガンついてるところで働いているので ユニクロのヒートテックだと暑い時があるよう。私も靴下6枚ばき、スパッツ2枚ばきが標準になってから ヒートテックが暑くて汗をかくようになってしまいました(特に脇の下。心臓の毒だしかな?)。かといって綿だとうすら寒く アクリルは静電気でバチバチ!

絹はお高いのでそうそう買えないけど 年間通して春~冬と季節関係なく着られるので 初期投資はかかるけど コスパはいいのではと思ってます。

キモノインナーとして絹を着た場合 上に綿の半襦袢やモスリンの長襦袢を着て正絹のキモノを着れば 絹→綿(ウール)→絹 となり 冷えとりバッチリじゃん! となるわけです。

その点においても キモノってやっぱりすごい衣類です・・・!

プロフィール
HN:
かぐら
性別:
女性
自己紹介:
グンマーで養蚕農家だった祖母のようなふだんキモノを目指しつつ楽しみつつ、チーバでゆるゆると暮らしています。冷えとり健康法実践中!
最新記事
(04/19)
(04/18)
(04/17)
(04/16)
(04/11)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 4 5 7 8
9 10 12 13 14 15
20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/29 Elisa Brown]
[03/30 Tami Sandoval]
[03/12 もここ]
[01/19 やまぴぃ]
[01/03 kanon212]
メールはこちら
P R
Copyright © Kaguraのうららか日記 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]